旅cafe

旅行会社の元社員が書く旅日記です…観光情報、現地の楽しみ方、穴場スポットなどを紹介します。…当ブログ記事は転載OK…リンクを貼っていただけるなら遠慮なくお好きにお使いください。

海老名サービスエリア(下り線)

f:id:tabicafe:20200406130341j:plain

海老名サービスエリア(この記事は、ぽるとがるのメロンパンを紹介したいがために下り線のSAです)

皆さん、高速道路のSAとPA…サービスエリアとパーキングエリアの違いって知ってます?
私はしばらく…「ガソリンスタンドがあるのがSA(サービスエリア)、ガソリンスタンドが無いのがPA(パーキングエリア)」…と思っていました。

でも違ったんです…本当は…↓ ↓ ↓…
「SAは、人と車が必要としているサービスを提供できる休憩施設です。例えば、人が必要としているサービスとしてはトイレや休憩所、車が必要としているサービスとしては駐車場やガソリンスタンド等があげられますね。ただし、全てのSAでそういった施設があるのかといえばそうではなく、利用状況に応じて、レストランが無いSAやガソリンスタンドが無いSAもあります。
一方で、PAは、ドライバーの皆さんの疲れや緊張をとるためのサービスを提供している休憩施設です。トイレは全てのPAにありますが、売店やガソリンスタンド等は、利用状況などを検討したうえで設けるかどうか判断することになりますので、必ずしもあるわけではありません。逆を言えば、利用状況に合わせて、売店が充実していたり、ガソリンスタンドが設置されているPAもあるため、提供しているサービスの内容で、SAとPAを区別することは難しいんです。」
…との事…まあ…ガソリンスタンドも基準の一つである事は違いありませんね…(笑)

 

東名高速道路の海老名SAは、東京料金所にもっとも近いSAです。東京料金所からわずか31キロですが、高速初出店のレストランやこのSAでしか買えない限定商品がある、「わざわざ立ちよるべき」SAなんです。(すぐ手前に港北PAもありますけどね…笑)

1日の平均利用者数が上下線併せて6万人という超人気サービスエリアです。 

デパ地下並みの商品の品揃えです…中でもお奨めを3点ご紹介いたします。
商品名/メロンパン(230円)
店舗名/ぽるとがる
海老名の名物といえば、テレビに何度も登場した「ぽるとがる」のメロンパン。
ギネスも認定!(2日間で名物のメロンパン2万7503個を販売し「48時間の販売個数世界一」)
元々は、バスガイドさんの口コミで人気に火がつきました。…平日でも数千個は売れる大人気商品…大ぶりなサイズで、外はまるでクッキーのようにサクサク。…それでいて、中はフワッフワでしっかり緑色…食べればその人気に納得!
注!…上り線には、「ぽるとがる」は入っていません)

 

商品名/えびえび焼き8個入り(680円)
店舗名/海老名茶屋
たこ焼きなんですけど…タコじゃなくてエビが入ってますから、たこ焼きじゃないんです…1個にエビが2匹も入った、海老名SA名物。マヨネーズとともにアツアツをほおばれば、ぷりぷりのエビが口の中で踊り出しそうな食感!

 

商品名/シュガーバターサンドの木10個入(690円)
店舗名/シュガーバターの木
愛され続けるベストセラーサンド、さくさくで濃密ミルキー。
他に…「東京ばな奈ツリー チョコバナナ味」「銀のぶどうのチョコレートサンド」なんかもおススメです。

 

”目的地にしたいくらい♪日本全国おすすめの大人気サービスエリア10選”…というのがあります。
その中に当然、海老名サービスエリアは含まれています。
因みに千葉からも幕張PAがランクインしています…誇らしい!

 

目的地にしたいくらい♪日本全国おすすめの大人気サービスエリア10選
有珠山SA 上り(北海道)
那須高原SA 下り(栃木県)
諏訪湖SA 下り(長野県)
寄居PA 上り(埼玉県)
幕張PA 下り(千葉県)
海老名SA 上り(神奈川県)
刈谷ハイウェイオアシス (愛知県)
淡路SA 下り(兵庫県)
宮島SA 下り(広島県)
別府湾SA (大分県)

 

 

なんとなくは知ってるけど…
詳しくは知らない確認したかった知識…
EXPASA』って何?

海老名は上下線ともSAサービスエリアです。
有名なのは、上り線の海老名SAです。…上記の「目的地にしたいSA」も海老名SA上り線です。

で…上り線の海老名SAは、…『EXPASA海老名』なんです。
EXPASA』?…イメージ的には皆さんわかってると思うんです…でも聞かれると答えられない。

それでは解説いたします
NEXCO中日本』のブランドネームでいわゆる“愛称”です。
サービスエリアの場合、これまでは“移動の際の通過点”…そんなイメージが定着していますが、それを最初から“ここへ行きましょう!…と、目的地として選んでもらえるように考え出された商業施設が、この『EXPASA』です。
元々あるサービスエリアにテナントなどを誘致して商業施設化したものです。

この『EXPASA』の名前の由来ですが『EX』は“超える”という意味の『EXCEED』や、“さらに高く”という意味の『EXCELSIOR』のことだそうです。
そこにパーキングエリアの『PA』とサービスエリアの『SA』を組み合わせて『EXPASA』だそうです。
…わかっていただけましたでしょうか…(笑)

 

因みに現在(2020.4.7)10ヵ所の『EXPASA』が存在しています
EXPASA海老名(上り)
EXPASA富士川(上り)
EXPASA足柄(上り)(下り)
EXPASA談合坂(下り)
EXPASA浜名湖(上り)(下り)
EXPASA多賀(下り)
EXPASA御在所(上り)(下り)