旅cafe

旅行会社の元社員が書く旅日記です…観光情報、現地の楽しみ方、穴場スポットなどを紹介します。…当ブログ記事は転載OK…リンクを貼っていただけるなら遠慮なくお好きにお使いください。

三鷹の森 ジブリ美術館

f:id:tabicafe:20200505103725j:plain

ジブリ映画の世界
トトロに会いに三鷹の森へやってきた

ジブリ映画大好き!…日本人で良かったと思える。
世界に誇る日本のポップカルチャー…日本が大好きな管理人としては、なんとも誇らしいばかりです。美術館案内の前にジブリについて改めて確認しておきましょう。

 

ジブリ作品

1984年 風の谷のナウシカ
1986年 天空の城ラピュタ
1988年 となりのトトロ火垂るの墓
1989年 魔女の宅急便
1991年 おもひでぽろぽろ
1992年 紅の豚
1993年 海がきこえる
1994年 平成狸合戦ぽんぽこ
1995年 耳をすませば
1997年 もののけ姫
1999年 ホーホケキョとなりの山田君
2001年 千と千尋の神隠し
2002年 猫の恩返しギブリーズeoisode2
2004年 ハウルの動く城
2006年 ゲド戦記
2008年 崖の上のポニョ
2010年 借りぐらしのアリエッティ
2011年 コクリコ坂から
2013年 風立ちぬ
2014年 思い出のマーニー
2015年 かぐや姫の物語
2016年 レッドタートル ある島の物語
…やば…見てない…知らない作品もある。(「風立ちぬ」の後は見てません)

ルパン三世カリオストロの城ジブリ作品じゃないんですね…でも宮崎駿監督作品の中では上位に位置する名作です。

こうして一覧に並べるとジブリがいかに偉大であったかを再認識させられます。ジブリを語り合うと一晩じゃ語りつくせません。それほど楽しませてくれた…いくら感謝してもしつくせません。

 

三鷹の森 ジブリ美術館

三鷹の森ジブリ美術館は東京都三鷹市井の頭恩賜公園西園内にある美術館。宮崎駿監督が発案し、2001年に開館した。

それでは早速、下記の地図で説明してゆきます。
青枠:ロボット兵」「ピンク枠:ネコバスルーム」「黄枠:トトロ受付」「赤枠:映像展示室・土星座」「緑枠:カフェデッキ」

f:id:tabicafe:20200505085803j:plain

まずは受付から館内に入るんですけど、トトロが受付をしています。でもこのトトロに騙されてはいけません。トトロの受付は偽物です。気をつけてください…下画像、左が「トトロの偽の受付」右が正規の受付。

f:id:tabicafe:20200505091101j:plain
f:id:tabicafe:20200505090844j:plain

そして受付では、映像展示室・土星座で観る短編映画のチケットが手渡されます。このチケットは、映画のフィルムで作られています。…全国の映画館で実際に上映されたフィルムを3コマ切り取ってチケットにしています。

f:id:tabicafe:20200505091730j:plain
f:id:tabicafe:20200505091741j:plain

映っている内容は風景とかが多いんですけど…ラピュタもののけ姫魔女の宅急便など主人公が映っているフィルムも当然あります。…こういうフィルムはレアものとされていまして…希少です。…つまり値打ちがあるんです。

Yahooオークションで確認したところ…主要な登場人物が載っているものは5000円ぐらいで取引されています。…それが主人公だったら10000円前後です。…映画の中でも印象的で価値ある場面、…そういった場面、ありますよね。…主人公が映っていて重要な場面ですと…20000円近い金額が提示されているものもありました。

話しを元に戻しましょう。…フィルムのチケットを受取ったら、まずは地下1階のミニシアター「土星座」に向かってください。とりあえず皆さん、映画を見ましょう。…上映開始時間スタートは、1時間に3回、15分・35分・55分となっています。

映画は10本ありまして「くじらとり」「コロの大さんぽ」「めいとねこバス」「やどさがし」「星をかった日」「水グモもんもん」「ちゅうずもう」「パン種とタマゴ姫」「たからさがし」「毛虫のボロ」を月替わりでローテーションしています。

この短編映画はDVD等で販売していません。美術館でしか見ることのできないジブリのオリジナル作品です。…因みに管理人が見たのは、仔犬のコロの冒険物語「コロの大さんぽ」…無茶苦茶面白かった!

続いて注意事項です。…注意点として館内は撮影禁止です。…写真の撮れるのは、屋外です。…この図の中でいえば屋上です。…ですから屋上のロボット兵は撮影OK…、…屋上への行き方ですけど左上に目線を移してください。…「猫バスルーム」があります。…猫バスルームの外、これ外階段です。…らせん階段になっていまして…猫バスルームから、らせん階段に出られます。…そして屋上に、上ってください。

注意点がもう一つ、館内は飲食禁止、…食べられる所は右下のカフェデッキで食べられます。…ここならば持ち込んだ物を食べても、お家から用意してきた、お弁当を食べても問題ありません。

右上にカフェ「麦わら帽子」がありますけど…いつでも混んでます。でもテイクアウトコーナーがありましてホットドック、カレースープ、ソフトクリームなどが人気だそうです。

最後にタバコ、タバコに関しては、やはり時代です…例外なく、全ての場所で禁煙です。

写真撮影人気スポットは、やはり屋上のロボット兵…

f:id:tabicafe:20200505095834j:plain
f:id:tabicafe:20200505095850j:plain
f:id:tabicafe:20200505095911j:plain

記念に一緒に並んで撮ってください。

三鷹の森ジブリ美術館、入館料は1000円、日時指定の完全予約制でチケットはローソンで購入できます。

ジブリ美術館まではJR中央線三鷹駅南口から、「風の散歩道」を歩いて15分。玉川上水沿いをトコトコ歩いていると、案内看板がところどころにあります。
または、京王電鉄井の頭線井の頭公園駅で降り、井の頭恩賜公園内をお散歩しながら向かうという方法も。少し遠くなりますが、気持ちのよい天気であればそれもまた楽しみの一つとなるでしょう。(南口からバスも出ていまして乗車5分で着きます)

クルマでお越しの方は、井の頭恩賜公園第二駐車場が近くて便利で徒歩3分。入庫後12時間最大料金1600円(1時間まで400円、以後30分ごとに200円)

 

f:id:tabicafe:20200505145837j:plain

 

 

 

 

宮崎駿監督 名言集

誰かを楽しませなければ、生きている意味がない。

 

自分が善良な人間だから、善良な映画をつくるんじゃないですよ。自分がくだらない人間だと思ってるから、善良な映画をつくりたいと思うんです。
善良なことが自分の中じゃなくても、どっかにそういうものがあるんじゃないかと思う気持ちがなかったら、とても作品をつくれないわけです。


自分で、すぐ自分を許せる人間は、大した仕事をやらない。

 
「おまえのところには悪人が出てこないな」っていうふうに言われますけど、悪人が出ないようにしてるんであって、僕は回復可能なもの以外は出したくないです。
本当に愚かで描くにも値しない人間を、僕らは苦労して描く必要はないですよ!
みんなヒーヒー言って、安い賃金で、肩を凝らしながら夜中まで灯りをつけてゴソゴソやってね、それで描きたくもないものをなんで描かなきゃいけないんですか。僕は描きたいものを描きたいですよ。

 
僕は自分たちの仕事をクリエイティブな仕事というよりも、リレーのように考えています。僕らは子供の時に、誰かからバトンを貰ったんです。そのバトンをそのまま渡すんじゃなくて、自分の身体の中を一度通して、それを次の子供たちに渡すんだという。

 
自分がそれを好きか嫌いかってこと以外に、自分がそれをできるか、できないかってことを見極める必要がある。

  

商売ってのは苦労するに決まってるんです。


あんまり自分がやりたいと思っていることを分析しようと思ったことはないんです。
分析した途端にくだらなくなってくるから。

 
宝島なんてないと思ってる子供たちがたくさんいる。
だけど、本当はそう思い込んで世界を狭くしてるだけじゃないのかなあ。
出会えたら素晴らしい人とか心打たれる風景はたくさんある。
出会う前、見る前に諦めちゃいけない。


消費者になってはいけない。
生産する者になりなさい。


黄金パターンは黄金パターンであっても、それを活き活きとできるかどうかなんですよ。男と女がいて恋をするなんていうのは、もう大昔からいくらでもやられてることでね、みんなすっかり見飽きたパターンですよ。
それでも、やっぱり説得力を持ってて感動できる恋物語と、そんなもん勝手にすればっていう 恋物語ができてしまう。
それは作る側が、その恋という問題に対して、毎度おなじみだけど、どれほど真摯になれるかどうかでしょう。
だから、僕はパターン化することについては全然恐れていません。


悪いことをしても天罰が下るわけではなく、良いことをしてもお褒めにあずかるわけではない。
じゃあ何が違ってくるかというと、顔が違ってくる。
豚の顔になるのか、少しはましな顔になるのか。


才能とは、 情熱を持続させる能力のこと。

 

結局、趣味持ってる奴は駄目ですね。
全部アニメーションに吸い取られてしまった人間でないと。


半分素人の方がいいんですよ。
それは自分が選択して、自分がプロだからやるんじゃなくて、自分がこれをやりたいと思うからこれをやっているんだという…やっぱり精神の方が大事なんですよ。

 

ぼくには、鉛筆と紙があればいい。

 

目の前の子供に「生まれてきてくれてよかった」って言いたい気持ちがあるから
映画を作ろうって思うんです。

 

才能はたいていの人が持っているんだけど、才能のあるなしじゃなくて、それを発揮するエネルギーがあるかどうか

  

面白いものはこの世界にいっぱいある。
キレイなものや、まだ出合ってないかもしれないけれど、いいこともいっぱいある。
それを子どもたちに伝えたい。
ただそれだけですね。
映画の中じゃない。
映画の向こうにいっぱいあるんです。

名言集参考サイト(地球の名言)

https://earth-quote.org/

 

 

 

f:id:tabicafe:20200505112239j:plain

管理人の独り言
管理人が勝手に選んだ宮崎駿監督BEST作品

ルパン三世 カリオストロの城
風の谷のナウシカ
天空の城ラピュタ
ハウルの動く城
千と千尋の神隠し
魔女の宅急便
紅の豚
もののけ姫
借りぐらしのアリエッティ
コクリコ坂から
…駄目だキリがない…順位なんか付けられないよ…異論は受け付けません…(笑)

 

 

 

管理人お奨め記事

www.tabi.cafe