旅cafe

旅行会社の元社員が書く旅日記です…観光情報、現地の楽しみ方、穴場スポットなどを紹介します。

若き日の陛下がご宿泊された宿 世界遺産 白川郷

f:id:tabicafe:20200407192648j:plain

世界遺産 白川郷
若き日の陛下がご宿泊された宿 ”ふるさと” に泊まってきました…

世界遺産白川郷合掌造りの宿に泊まりましたよ…沢山ある白川郷の宿でどうして ”ふるさと” を選んだかといいますと…なんと天皇陛下が皇太子時代に宿泊された宿なんです…これが決め手でしたね。

白川郷の隅にある客室4部屋の小さな宿です…何もたずねずチェックイン…部屋にお茶を飲むためのきゅうすが無かったり、チョット部屋が寒かったり、ぬかっているところも多々ある宿でした。(お願いすると快く改善してもらったんですがね)
 

f:id:tabicafe:20200407192725j:plain


夕食時、女将に陛下(皇太子殿下)がお泊りになった訳を聞くと
「まったく心当たり、何も無いのです…皇太子様が御自分で見て決めたようですよ」との事、突然宮内庁から、突然、電話で予約が入ったそうです。(女将もさぞかしびっくりしたでしょう…笑)

つまり陛下(当時、皇太子殿下)は、「ふるさとの」中を確認できる訳も無く、近所で評判を聞けるわけも無いわけですから、場所と外観だけでお決めになったんでしょう。

白川郷は広いですから、便利な中心部にいくらでも大きな宿が沢山有りますが、あえて片隅の小さな宿をお選びになったと言う事です。

陛下(皇太子殿下)のご配慮なんでしょうね…警護の面や御自分が泊まる事に対して他の客に迷惑が掛からないようにメジャーな宿に泊まる事で小さな宿への影響…小さな宿にもスポットを当てる…などのお心があったんではないでしょうかね。

■まあ ”ふるさと” は、気さくな女将の家庭的なサービスの宿です…合掌造りの雰囲気は、十分味わう事が出来ました。

白川郷の宿「ふるさと」ぬかる点も有りますが人の良い女将にお願いすれば対処してくれます。…是非、白川郷に来た際は、陛下(当時、皇太子殿下)がお泊りになった「ふるさと」に泊まっていただきたいですね。

■泊まりながら陛下(当時、皇太子殿下)のお心をあれこれ想像するのも楽しいですよ。

 

管理人のお奨め記事

www.tabi.cafe