旅cafe

旅行会社の元社員が書く旅日記です…観光情報、現地の楽しみ方、穴場スポットなどを紹介します。…当ブログ記事は転載OK…リンクを貼っていただけるなら遠慮なくお好きにお使いください。

歴史(日露戦争)

迷走する指令部 日露戦争・運命の一日 ~東郷平八郎の日本海海戦~

NHK 英雄たちの選択日露戦争・運命の一日東郷平八郎の日本海海戦 迷走する指令部 20世紀初めロシア帝国は、強大な軍事力を背景に満州を占領、中国から租借した旅順を拠点に南下政策を進めていた。朝鮮半島を狙うロシア、それを阻もうとする日本、明治37年2月…

命の一瞬・東郷ターン ~日本海海戦の真実~

NHK その時歴史が動いた運命の一瞬・東郷ターン ~日本海海戦の真実~ ロシア第2の都市、サンクト・ペテルブルグ、かつての帝政ロシアの首都です。帝政ロシアは強大な軍事力で領土拡張を続けていました。 19世紀の末、その脅威は極東の日本にも及びます。ロ…

日露戦争100年 日本海海戦 ~参謀 秋山真之・知られざる苦闘~

NHK その時歴史が動いた日露戦争100年 日本海海戦~参謀 秋山真之・知られざる苦闘~ 明治36(1903)年 日本と大国帝政ロシアとの衝突は避けられないものになっていました…帝政ロシアは清国の領土だった中国東北部を事実上、占領下に置き更に朝鮮半島を日本…

世界が認めた日本外交…陸奥宗光、小村寿太郎

田原総一朗の仰天歴史塾 日本のリーダー列伝世界が認めた日本外交…陸奥宗光、小村寿太郎 田原総一朗…『日本はアメリカのペリーが4隻の軍艦を率いてやって来て、無理やり開国させられた…遅れに遅れてです。…当時は、帝国主義の時代で日本が植民地にされてもお…

日露戦争の開戦時点での日本・ロシアの戦力、国力比較

(上記写真は、旅順港に停泊する旅順艦隊) 日露戦争の開戦時点での日本・ロシアの戦力、国力比較 世界地図を見てもわかるとおり、ロシアはユーラシア大陸の東西に横たわる巨大な国家・・ポーランドとファインランドをその支配下に置いていた当時のロシア帝…

日露戦争を勝利に導いた2つの海戦 その2 日本海海戦

日露戦争を勝利に導いた2つの海戦 その2 日本海海戦 明治37年(1904)年2月6日 日露開戦・・以来、多大な犠牲を払いながらも日本は、ロシアとの戦争を優位に進めて行きます。 明治37(1904)年2月24日 海軍 第一次旅順口閉鎖作戦3月27日 海軍 第二次旅順口閉…

日露戦争を勝利に導いた2つの海戦 その1 黄海海戦

日露戦争を勝利に導いた2つの海戦 その1 黄海海戦明治37年(1904)年2月6日 日露戦争開戦 開戦と同時に日本連合艦隊はロシア旅順艦隊の拠点港、旅順に向かいます・・ロシア艦隊に日本海の制海権を握られると日本軍は大陸への兵、物資の輸送が出来なくなり日…

日露戦争の莫大な戦費調達作戦・・投入されたユダヤ系資本

ジェイコブ・シフ氏 ロシア帝国で行われていたユダヤ人迫害に抗議し、ロシア革命に大きく貢献。シフ氏のグローブ商会は、シフの死後、リーマン・ブラザーズと合併する。 日露戦争の開戦に当たって当時、日本銀行副総裁だった高橋是清は、戦費調達の為にアメ…

日露戦争勝利の立役者 明石元二郎・・ロシア革命に火をつけた日本人

司馬遼太郎 著「坂の上の雲」 の中でも日露戦争勝利の立役者の重要な一人として描かれているのが明石元二郎です。 世界初の社会主義国であるソビエト社会主義共和国連邦(ソ連)を誕生させたロシア革命は、世界史上の大事件と記憶されています。そのロシア革…

日露戦争の大激戦地 二〇三高地の悲劇

日露戦争の二〇三高地攻略戦というのは9日間で日本軍、ロシア軍、合わせて8000人の戦死者を出した日露戦争の中でも最も悲劇的な戦いでした。 現地の指揮官は乃木希助 陸軍第三軍司令官・・乃木は、二百三高地を攻めれば相当な被害が出る事を事前の調査で分析…

異議申し立て! 乃木希典(のぎ まれすけ)は、本当に愚将だったのか?

乃木希典は、戦前まで忠君愛国的英雄として人々に敬愛されていました・・しかし、司馬遼太郎が「坂の上の雲」の中で日露戦争、旅順要塞攻略で多数の戦死者を出した ”愚将” と書いてから一転、現代では悪いイメージの方が強くなりました。 ロシア軍の拠点であ…