旅cafe

旅行会社の元社員が書く旅日記です…観光情報、現地の楽しみ方、穴場スポットなどを紹介します。…当ブログ記事は転載OK…リンクを貼っていただけるなら遠慮なくお好きにお使いください。

明日香の遺跡を巡る旅

高松塚古墳壁画 宮中の女性たち 謎多き弥生時代、古墳時代を探検する 飛鳥時代は、聖徳太子が摂政になった推古天皇元年(593年)から藤原京への遷都が完了した持統天皇8年(694年)にかけての102年間を指す。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipe…

奈良 東大寺

東大寺大仏殿 華厳宗総本山 東大寺 「奈良の大仏を作った人ってだーれだ?」「聖武天皇!」「残念!大工さんでした」…解説しましょう。 当時の日本の総人口の4割が関わった事業だから、その理論だと日本の4割りが大工さんだったことになります。 「正解は、…

太宰府天満宮

御本殿側と太鼓橋側で形状の異なる珍しい楼門です。現在の門は大正3年(1914)に再建されたものです。 学問の神様を祀る太宰府天満宮 太宰府天満宮は、京都の北野天満宮と並び、全国の約12,000社ある天神さまをお祀りする神社の総本宮と称えられ、学問の神様…

月の名所 土佐、高知の桂浜

坂本龍馬象が見守る地土佐、高知の桂浜 月の名所として名高い桂浜は、龍頭岬と龍王岬の間に弓状に広がる砂浜です。裏山には浦戸城趾があり、戦国の昔、長宗我部元親の居城として四国統一の中心となったところです。 桂浜公園には、桂浜水族館、など見どころ…

ホキ美術館 HOKI MUSEUM

ホキ美術館 外観 日本初の写実絵画専門美術館「ホキ美術館」 今回は、千葉市緑区にある写実絵画を専門に展示している ”ホキ美術館” を紹介いたします。 管理人は、日本全国、様々なタイプの絵画、美術品、書画、骨とう品に至るまで見て来ましたけどここは凄…

幕末を訪ねて萩を歩く

幕末に長州藩から派遣されてヨーロッパに秘密留学した面々。左から、井上聞多(井上馨)、遠藤謹助、野村弥吉(井上勝)、山尾庸三、伊藤俊輔(伊藤博文)、の5人の長州藩士 幕末維新を動かした長州藩 吉田松陰、桂小五郎、高杉晋作、久坂玄瑞、井上聞多、伊…

高知城

一国一城の主山内一豊と妻ちよが描いた夢 高知城と言ったら、山内一豊を語らないわけにはいかないでしょう。妻の ”ちよ” とともに ”一国一城の主” になる事を人生の目標として、賢妻ちよに助けられながら、一介の端武者から、手柄を積み重ねて、ついに土佐24…

祐徳稲荷神社

日本三大稲荷祐徳稲荷神社(ゆうとくいなりじんじゃ) 祐徳稲荷神社は、佐賀県鹿島市にある神社。京都の伏見稲荷大社、茨城の笠間稲荷神社とともに日本三大稲荷の一つに数えられる。年間300万人の参詣者が訪れる。これは九州の神社では太宰府天満宮に次ぐ参…

北海道 大沼公園と北海道駒ヶ岳

大沼公園から望む駒ヶ岳 大沼公園から望む北海道駒ヶ岳 北海道の南部に位置する渡島半島。そのまた南部に位置し、函館市の北約16kmの距離にあるのが大沼公園です。 駒ヶ岳の火山活動によってできた大沼、小沼、蓴菜(じゅんさい)沼の湖沼からなる景観は見物…

最後の清流、四万十川に架かる沈下橋

「高瀬沈下橋」四万十川で3番目に長い沈下橋です。初夏のホタル見物、夏場のキャンプなどたくさんの観光客で賑わいます。 日本の原風景高知県 四万十川と沈下橋(ちんかばし) 沈下橋とは、…「台風や大雨により川が増水した際に、川の下に沈みこんで橋自体が…

吉野ケ里遺跡

弥生時代を解き明かす貴重な遺構古代ロマン薫る佐賀県の文化遺産「吉野ケ里遺跡」 50ヘクタールにわたって残る弥生時代の大規模な集落跡で知られる、 ”吉野ケ里遺跡(よしのがりいせき)” 。 1986年(昭和61年)からの発掘調査によって発見されまして、現在…

耶馬渓

大分を代表する景勝地日本新三景「耶馬渓(やばけい)」 日本三景(天橋立・松島・宮島)は有名ですけが日本新三景は知らない人が多いんじゃないでしょうか…知っておかなきゃダメ! 日本三景は江戸時代前期の儒学者・林春斎(はやししゅんさい)が決めたもの…

大阪城

大阪のシンボルは、何といっても大阪城! 大阪城、凄いよ!! ”いきなりなんだよ” っていう皆さんの心の声がきこえました…(笑) 大阪城、とにかく大きい!大阪の一等地にこんな巨大なものを作ってしまった秀吉は凄いと思わざるを得ません。 という事でチョッ…

鳥取砂丘・砂の美術館

世界初「砂」を素材とした彫刻作品を展示する美術館 2012年4月に開館したのが、水で固めただけの砂の塊を彫る彫刻芸術、砂像を展示している「砂の美術館」なんです。水で固めた砂ですから壊れちゃう、期間を設定してテーマを設けて展示している美術館なんで…

名古屋城

特別史跡 名古屋城 尾張三河は、戦国の雄、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の生誕地。この地を足場に天下取りを繰り広げました。 名古屋城は、関ヶ原の戦いに勝利し、江戸幕府を開いた徳川家康が、その後も大きな力を持っている豊臣勢の備えとして建てたお城で…