旅cafe

旅行会社の元社員が書く旅日記です…観光情報、現地の楽しみ方、穴場スポットなどを紹介します。…当ブログ記事は転載OK…リンクを貼っていただけるなら遠慮なくお好きにお使いください。

南北戦争150年 現代アメリカはここから生まれた! ~戦争指揮官リンカーン~

f:id:tabicafe:20200331072534j:plain

BS歴史館 
現代アメリカはここから生まれた!
~戦争指揮官リンカーン・知られざる素顔~

南北戦争150年
2009年1月、アメリカ合衆国、代44代大統領の就任式、オバマ大統領が左手を置いて宣誓を行った聖書は、150年前にリンカーン大統領が就任式で使用したものでした。

f:id:tabicafe:20200331072427j:plain

アメリカ史上、最も人気のある大統領、第16代大統領エイブラハム・リンカーンリンカーンといえば、…

「人民の
人民による
人民のための政治」
民主主義の本質を語ったといわれるこの言葉、そして奴隷を解放した人物として知られるリンカーン…しかし、実際彼が大統領だった4年の任期のほとんどは、戦争でした。

アメリカを真っ二つに分け争われた南北戦争1861年~1865年)、その戦死者は62万人…リンカーンは、様々な近代技術を駆使し、自らこの戦争を指揮したのです。

アメリカ建国以来、最大の危機といわれる南北戦争リンカーンはこの未曾有の事態に際してどのようにリーダーシップを発揮し、国をまとめ上げていったのか、現代のアメリカを創ったといわれるリンカーンの国家ビジョンが明らになります。

BS歴史館、今回はアメリカA&Eテレビジョンが南北戦争150年に当たり制作した、アメリカ真実の物語、その番組を中心に南北戦争リンカーンが生んだ現代アメリカの実像に迫ります。


アメリカ最大の危機、南北戦争・・その原因は?

ニューヨークから南へ数100キロ、この地域に経済発展をもたらしたのが綿です。しかし、この綿の急速な広がりが戦争を引き起こす。

綿は熱帯植物だったので南部でよく育った…その上、とれる綿花は価値が高い。…アメリカにおける綿の産出量は、
綿の産出量(世界シェア)
1830年:50%
1850年:75%
白い金とも言われた綿は、南部に贅沢な暮しをもたらした。

繁栄を極める南部州、それを支えていたのは奴隷たちだった。綿産業が急成長して以来、奴隷の価格は急騰、
男:1000ドル以上
女:800ドル
子供:500ドル
アメリカ系アフリカ人の9割が奴隷だった…男女子供合わせてその数、400万人(1860年)だ。

だが今やヨーロッパでは、奴隷制は違法、…
奴隷制廃止
1807年:イギリス
1817年:フランス
1820年:スペイン
アメリカでも時期すたれると考えられていた。…しかし、綿産業の発展とともに奴隷は、南部の繁栄に不可欠となった。

ポピュラー・メカニックス誌編集長 ジェイムズ・メイグス
奴隷制度は、一時期下火傾向にありました。ところが綿繰り機が登場し、綿が儲かると分かると人々は、綿の大量栽培を始めました」

綿繰り機の発明により綿の生産量が飛躍的に延びた
綿の年間生産量
1790年:4000トン(奴隷人口70万人)
1860年:3,900,000トン(奴隷人口400万人)

しかし、過剰な栽培により、土壌が荒廃、人々は肥沃な土地を求めて西へと向かった…奴隷制度も西へ広がる。…奴隷制反対の北部州は、南部州の西部進出を阻止しようとした。

f:id:tabicafe:20200331072450j:plain

奴隷制廃止を唱える新聞やパンフレットが北部中で配られた。奴隷制度は当時の重大問題となったのです。…しかし南部の全ての人にとって奴隷制度は生活の基盤、北からの奴隷制反対の圧力は、南部の人々が生まれながらに持っていると思っていた権利を脅かした。

南部の怒りは日増しに大きくなった…北部側は道徳的優位性を主張、1860年5月18日、シカゴでの共和党党員大会において意外な人物が大統領候補指名を勝ち取った。…エイブラハム・リンカーンだ。

軍事専門家 リチャード・マック・マコウイッツ
リンカーンは、奴隷制度を良く思っていませんでした…なぜなら全ての人間は平等に創られたからです。大統領になる前から彼は、平等の大切さを訴えていました。南部にとってはリンカーンの大統領就任は奴隷制度存続の危機です」

1860年11月6日、大統領選の一般投票が行われると南北の緊張は高まった。…リンカーンが大統領に選出されると事態は一触即発となる。

f:id:tabicafe:20200331072420j:plain

1860年12月20日、サウス・カロライナ州が連邦から脱退、奴隷制賛成派の10州がこれに続いた。…当選を祝うリンカーン、だが戦争の影はアメリカ中を覆いつつあった。

1861年2月、大統領就任式の数週間前にアメリカ連合国が誕生した。

アメリカ合衆国 元国務長官 コリン・L・パウエル
リンカーンは、合衆国を守る事、そして奴隷制度への対処の2つの問題に同時に取り組まなければならなくなります」

戦争を回避する為にリンカーンは、妥協案を提示します。

アメリカ合衆国 元下院議長 ニュート・ギングリッチ
リンカーンは、奴隷制の存続を今後広めないという条件付きで許可すると提案したのです」

大統領就任に際し、南部州の奴隷制について現状維持だけは、しぶしぶ認めたのです。…だがもう手遅れだった…戦争は実質、すでに始まっていたようなものだったのです。

南部は80万の兵を動員、対する北軍は250万人…1861年4月12日、南北戦争開戦。


戦争指揮官リンカーン

大統領就任1ヶ月で始まった南北戦争リンカーンは政治的判断だけでなく、軍事行動に深く係わり、戦争指揮官としての意外な能力を発揮していたのです。

f:id:tabicafe:20200331072443j:plain

1862年、開戦から1年後…国の未来をかけた苦しい戦いが続きていた。新しい弾丸の登場で戦況は行き詰っていた…ミニエー弾と呼ばれる銃弾だ(射程距離、精度が飛躍的に高まった)…ミニエー弾は、南北両方の軍で使われたため需要は著しく増大、前線に銃弾を供給するという軍需産業が活発化した。

ポピュラー・メカニックス誌編集長 ジェイムズ・メイグス
南北戦争は、近代戦争の先駆け言えるでしょう…産業革命アメリカ社会が変化して以来、初めての戦争だったからです」

1862年バージニア州マナスサス、南部連合軍は第2次ブルランの戦いに出陣、闘士漲る南部兵たちは独立を勝ち取り、伝統と暮らしを勝ち取るためなら死をもいとわない覚悟だった。

南部のリー将軍は、バージニア北部で新しく結成された部隊の指揮を任された…リー将軍の軍勢は敵を大きく下回る。だがバージニアの森林地帯は南部の兵たちにとって庭のようなもの…厳しい訓練と規律のおかげで彼らは恐ろしい戦闘能力を見に付けていた。

1862年 第2次ブルランの戦い…この戦いでリー将軍は、力の差を見せつけた。僅か10分間の戦闘でリー将軍側は1700人以上の敵兵を殺したのだ…固い決意と土地勘が決め手となり、南部連合軍は過去最大の勝利を得た。

しかし、リー将軍を始め南部の指揮官たちは、この戦争を、敵のエイブラハム・リンカーン大統領を甘く見過ぎていた。…リンカーンは戦争を新たな視点でとらえており、一方の南部連合軍はそれをまったく理解していなかったのだ。

ホワイトハウスから道路を1本隔てた建物の小部屋がリンカーン大統領の指令室だ…両軍の命運を分けたのがこの指令室に置かれた電信機である…1844年にモールス信号が発明され、電信機はアメリカ初の大量情報伝達ツールとなった。

作家 スティーブ・ジョンソン
「Eメールの走りのようなものです…セントルイスからニューヨークまで、あっという間に伝言を送れるようになったのですから」

大統領は、陸軍省に直接送れる電信線を引くように要求、北軍側にある電信機全てを軍の管理下においた。…これによりリンカーンは広く戦況を掴み、指揮官たちの立てた戦術にも意見を述べる事が出来た。

リンカーンはこの戦争で1000件近くの電信を送った…一方、南部連合軍は指揮命令系統の集中化という電信の持つ可能性について気づいていなかった。…つまり、リー将軍たちは、戦況も分からないまま戦略を練らなければならなかったのだ。

積荷を満載にした列車が南にへと走る、運んでいるのは北軍の新兵と物資だ…鉄道路線、これこそがリンカーンの秘密兵器だった。大統領はアメリカ北部の鉄道会社を政府の管轄下に置いた。

産業、通信設備、物資、北軍は人員と武器を結集し、南部連合軍に次々と攻撃を仕掛けた…史上初めて産業が戦争をバックアップしたのである、アメリカは第一次、第二次世界大戦においても同じ手法をとった。…近代アメリカの象徴ともいえるこの新しい経済の仕組みは、こうして始まったのだ。

それでも自分たちの正義を信じて疑わない南部側は、決して降伏しようとしなかった…結果戦死者の数は増え続け、終戦を向かえるまでに両軍が出した死者は、合計60万人以上、これは当時のアメリカの全人口の2%、今の人口に換算すると600万人に相当する。

アメリカ戦死者数
第一次世界大戦:11.6万人
第二次世界大戦:40.5万人
ベトナム戦争:5.8万人
イラク戦争:0.4万人
アメリカの近代戦死者数総計は、南北戦争4年間の戦死者60万人より少ないのです。


近代戦争の先駆け
南北戦争とは?

城西国際大学 教授 土田宏
南北戦争では、武器が格段に進化しました…ライフルの弾が回るようになって命中率が高くなっています。それと大砲の弾です…それまでは鉄球だったのが爆発性の弾になりました…ですからあっという間に死傷者が増えます」

作家 高橋源一郎
リンカーンは、大統領執務室にいないで電信室にこもっていた…オバマ大統領がtwitterを始めたような先見性の目があったのだと思います」

広島大学 特任教授 秋葉忠利(前広島市長)
「電信網を敷設するにあたってアンドリュー・カーネギー(1835-1919)後の鉄鋼王、彼が非常に重要な役割を果たしています。産業と戦争の結びつきは、民間の非常に優秀な人たちが政府に協力をしたのです」

 

f:id:tabicafe:20200331072457j:plain

南部はなぜこれだけ善戦できたのか?
作家 高橋源一郎
「北部には戦争目的がハッキリしていなかった…奴隷解放宣言が出てやっと大儀ができたようなものでした」

城西国際大学 教授 土田宏
「南部は、独立の為というハッキリとした目的、目標がありましたが、…北部は漠然と合衆国を守るためということだったのです」

広島大学 特任教授 秋葉忠利(前広島市長)
「あれだけ圧倒的な北軍がもたもたしたのは、北軍の将軍がのモチベーションが低かったのです…これが南軍善戦の最大の理由です」

城西国際大学 教授 土田宏
「初めの2年間は、北軍の将軍はリンカーンの指示なんか聞いていないのです…バカにしてますから…」

広島大学 特任教授 秋葉忠利(前広島市長)
北軍には、マクレランという北軍司令官がいました…後にはリンカーンに対抗して大統領候補になる人です。家柄も良く、部下の信頼も厚い…そういう人がまったくの素人のリンカーンのいうことを聞きたくないと思ったのです」

城西国際大学 教授 土田宏
リンカーンというのは、それまでの大統領とまったく違うのです…まったく無名の人間が憲法上の最高司令官になった…単純に何にも知らない素人がなんで俺たちに司令を出すんだ、という感情だったのです」


リンカーン
なぜ大統領になれた?

アメリカ史上、最も有名な大統領リンカーン…しかし、彼がどんな少年時代を送り、どうやって政治家になったのかそれを伝える史料は殆んど残っていません。

大統領選挙に当たり、新聞記者に略歴を尋ねられたリンカーンは、こう答えたと言います。…「私の若い頃の事をあれこれ書くのはばかばかしい『貧しき者の短くとるにたらぬ記録』これこそ私の半生だ」…自らの人生を語る事を極端に嫌ったリンカーン、史上最も有名な大統領は、最も貧しく過酷な生い立ちを持った大統領でもありました。

1809年2月12日、エイブラハム・リンカーンは、ケンタッキー州の開拓農家に生まれました。リンカーン少年は、学校に行かせてもらえず力仕事を手伝わされました。少年は父に隠れ独学で勉強、自分で作った計算ノートにこんな詩を書いています。

エイブラハム・リンカーンは読み書き上手くなるかも知れぬ、いつそうなるかは神のみぞ知る」

22歳で親元を離れたリンカーンは、測量技師になっていました…この仕事を通して土地に関する様々な紛争を経験、それが政治へと繋がっていきます。正直で信頼できる男として評判になったリンカーンは、25歳で州議会議員に推され、1834年イリノイ州議会議員、初当選…。

更に28歳で弁護士の資格を獲得、土地問題の訴訟などに関わる中で法律の知識や法廷での駆け引きなど政治家としてのスキルを磨いて行ったのです。

1854年奴隷制廃止を掲げる共和党発足、一時政治から身を引いていたリンカーンは49歳で共和党員として政界に復帰します。しかし、あくまで辺境地の一政治家に過ぎなかったリンカーンは、なぜ大統領候補になったのでしょうか。

そのカギは、奴隷解放をめぐる政治的駆け引きでした。

1850年代、南部は奴隷制の全国的な拡張を画策、一方、北部は奴隷制の即時廃止を訴えました…いずれの意見が通っても南北の分裂は必至、そんな中、注目されたのがリンカーンの主張でした。

「私は、奴隷制度を大いに憎んでいるが連邦の崩壊を見るくらいなら奴隷制度に同意する方がましだ…その精度は現存しているのであって、満足のいくようにそれを廃止することは、極めて困難であるとういなら、私はその言葉を了解し認める事ができる」(1854年 ピオリアでの演説から)

リンカーンアメリカの分裂を防ぐ調停者として1860年の大統領選挙の候補として担ぎ出されていきます…しかし、まともな教育も受けていない田舎者で ”ひょろひょろのゴリラ”と揶揄されたリンカーン、中央政界では、まだまだ蔑みの対象だったリンカーンを支えたのは妻のメアリーでした。

f:id:tabicafe:20200331072506j:plain

ケンタッキー州で奴隷を使うような裕福な家庭だったメアリー…彼女は一族の経済力や政界とのパイプを利用してリンカーンの政治活動をバックアップしていきます。…リンカーン奴隷解放に対する考えにも彼女の影響があったといいます。

1860年 リンカーンは、ついにアメリカ大統領に選出されます。

f:id:tabicafe:20200331072435j:plain

1861年南北戦争 開戦
奴隷解放宣言」の真実

リンカーン大統領は、戦争を早期決着させ奴隷制を維持したまま南部を復帰させる事を目論見ます…しかし、軍事力に勝る北軍の勝利ですぐに終わると思われた戦争は、南部の激しい抵抗で長期化していったのです。

東京女子大学教授(アメリカ現代史) 油井大三郎
「南部の側は、持久戦に持ち込めば、国際社会が南部の独立を認めてくれるのではないかと考え、持久戦に持ち込んだのです。そんな中でイギリスが南部に接近するような動きを見せます…そこで新しい戦争目的を見出す必要ができたのです」

イギリスを始めとする諸外国が南部連合を独立国家として認めれば、二度と元のアメリカには戻れなくなります。この外圧に加え、国内にもリンカーンを悩ませる問題がありました…北部の世論が奴隷制即時廃止へと傾いて行ったのです。

f:id:tabicafe:20200331072514j:plain

しかし、奴隷制を廃止すれば、奴隷を持ちながら合衆国にとどまった4つの境界州が新たに離脱する可能性がありました。…ワシントンを囲む境界州が南部に加われば、首都防衛が困難になります。…アメリカ建国以来、最大の危機に際し、リンカーンは指令室に閉じこもり、悩み続けたといいます。

1862年9月22日、リンカーンは、ついに決断を発表します…。

1863年1月1日に合衆国に対して反乱状態にある州に奴隷として所有されている全ての人々は、その日ただちに、またそれより以後、永久に自由を与えられる」…後に『奴隷解放予備宣言』と言われるこの発令を受け、イギリスをはじめとする諸外国は、一斉に北部支持を表明、…。

南部連合が国際的に承認されるという可能性が無くなるとともに北部は、奴隷解放のための戦いという戦争の大儀を得たのです。

しかし、奴隷解放を宣言しただけに見えるこの文書には、リンカーンのギリギリの妥協が込められていました。

文章をよく読むと「合衆国に対して反乱の状態にある州の奴隷を自由にする」とあります…つまり、合衆国に対して反乱をおこしていない境界州の奴隷制は不問にふされるという事、これにより境界州の離脱も防ぎ、1862年内に終戦すれば、南部の奴隷制も維持するというのです。

奴隷解放予備宣言は、現実主義者リンカーンの真骨頂ともいえる政治判断でした。…しかし南部はこの宣言を無視、期限の1863年1月1日を迎えます。

ラトガース大学 アネット・ゴードン=リード
「南部の人たちにとってリンカーンは自分たちの生活を壊そうとしている人物だという事がハッキリした訳です…北部にとってはこれで戦争に意義が生まれました」

奴隷解放宣言は、戦争の力関係を変えた…北軍は、奴隷制度の撤廃と奴隷の解放のために戦っていた。…続いてリンカーンは、見事な演説を行った。

1863年11月 ペンシルバニア州ゲティスバーグアメリカ初の国立墓地で行われた演説は、史上最も有名な政治演説の一つに数えられている。

87年前、父祖たちは新たな国家を築き
自由に理念に育まれてこう掲げた
人は皆、平等に作られたと

犠牲者の死を決して無駄にする事無く
この国に新たな自由をもたらすこと、そして
人民の
人民による
人民のための政治を
地上から絶やさない事を我々は固く決意する(ゲティスバーグ演説

ラトガース大学 アネット・ゴードン=リード
「理想の実現のために命をかけた彼らを思うと心が揺さぶられます…リンカーンは演説の天才です。飾り気のない言葉で多くを伝えたのです」

NBCニュース特派員 トム・ブロコウ
「彼の演説は、国の未来のために散っていった犠牲に捧げられた魂を動かす讃美歌です」

f:id:tabicafe:20200331072541j:plain

上記写真は、ゲティスバーグの演説をリンカーンがした次の日の新聞(ニューヨーク・タイムズ紙)です…赤く囲って有る所が演説の全文になります。…意外と短いのです。

実は、リンカーンは演説直後、大失敗だと思っていたようです…聴衆の反応がまったく無かった…拍手が無かった…リンカーンは、ガッカリしてすぐにワシントンに帰ってしまったのです。

翌日、新聞に出た記事を国民が見て目で読んだ瞬間に凄いという事になったのです。


南北戦争リンカーンの最後

4年という長きにわたって続いた南北戦争リンカーンはどのようにしてこの戦争を終わらせたのでしょうか。

1864年 しかし、戦争は今だ膠着状態だった…。開戦から3年…リンカーンは最後の一押しに向けて産業勢力を総動員させた。チャタヌーガからアトランタにかけての攻撃を指揮するウィリアム・シャーマン将軍、…シャーマンは総力戦と称して焦土作戦に出た…近年の戦争でも使われる作戦である。

物資供給ラインは寸断され、村は壊滅、穀物には火が放たれた…軍事価値のあるもの全てが破壊された。

1865年3月4日、北軍の優勢が伝えられる中、リンカーンは2期目の大統領に就任しました。…長引く戦争で南部への憎悪が渦巻く世論、リンカーンが語った言葉は意外なものでした。

何人に対しても悪意を抱かず
全ての人に慈愛をもって
我らの着手した事業を完成する為に
努力をいたそうではありませんか

リンカーンは、南部の人たちに対して寛大な態度を表わしたのです。…この演説から1カ月後、リー将軍は、南部連合軍の降伏を申し入れました。

1865年4月9日 4年に及ぶ南北戦争は、こうして終結したのです。

1865年4月14日 5日後、大役を果たしたリンカーンは、久しぶりに大好きな演劇を見に出かけました…そこで…暗殺者の凶弾に倒れたリンカーン…56年の生涯でした。

アメリカ最大の危機、南北戦争の中でリンカーンが掲げた自由と平等、一つの連邦という理念、リンカーンが生んだアメリカは現在も続いているのです。