旅cafe

旅行会社の元社員が書く旅日記です…観光情報、現地の楽しみ方、穴場スポットなどを紹介します。…当ブログ記事は転載OK…リンクを貼っていただけるなら遠慮なくお好きにお使いください。

田原の滝

f:id:tabicafe:20200419123218j:plain

田原の滝(たはらのたき)

山梨県都留市十日市場に位置する ”田原の滝” をご紹介いたします。

田原の滝…この名勝は古くから名瀑として知られていて松尾芭蕉ほか訪れた様々な文人墨客に賞賛された…とのことです。

田原の滝を有名にしているのは松尾芭蕉が一句、詠んでるんです。

芭蕉は、天和2(1682)年の12月から、都留に半年ほど滞在していました…都留は、滝の当たりの地名です…その際に「田原の滝」を訪れ…「勢ひあり 氷消えては 瀧津魚」…と詠みました。

意味はといいますと田原の滝の氷柱、氷の柱ですね…氷柱も消え富士の雪解けで水増しした桂川の清流に踊る魚と共に、春を喜ぶ心情を詠んだ…とのことです。

芭蕉が、この句を詠んだ当時は、2段の滝でした…しかし、明治31年に両岸が崩れて、1段となり、さらに関東大震災以降も崩落が続き、上流に約30m後退しました。

現在、復元されましたけど当時とは面影が変わりまして砂防堰堤が設置され、3段の滝となっています。

柱状節理(ちゅうじょうせつり)が見られる場所としても有名です…岩に入った柱状の割れ目、マグマが冷却する際、収縮して生じ六角柱の岩です…北海道の層雲峡、福井県東尋坊兵庫県玄武洞(げんぶどう)などが有名です。

それではマップの説明です…
赤枠:田原の滝」、「青枠松尾芭蕉の句碑」、「緑⇒:駐車スペース」

f:id:tabicafe:20200419121039j:plain

駐車スペースが微妙なんです…緑矢印⇒の駐車スペースは都留市総合運動公園の中なんです。ですから月曜日はお休みのため運動公園に入れない…つまり駐車場がないって事なんです。(月曜日以外に行きましょう)

車を止めたら富士急行線の踏切を渡るんですが…ここでも注意が必要…遮断機は手動です…自分で持ち上げて渡りますので…電車が来ないか十分注意して渡りましょう。

f:id:tabicafe:20200419123923j:plain

渡って左が田原の滝、右が松尾芭蕉の句碑となりまして…田原の滝が一番キレイに見える所が芭蕉の句碑の直近の橋…ここから田原の滝が真正面に見えます。

滝のすぐ脇に見晴らし台がありまして…滝のすぐ近くです…迫力ありましよ。

 

管理人からの一言
正直、田原の滝は、わざわざ目的にするほどの観光地ではありません…近くを通る事がありましたら…立寄ってみてください。

 

 

 

管理人お奨め記事

www.tabi.cafe